今日はヘアカラーのお話、アッシュ系についてです。

みなさん一度はアッシュに染めた経験はあると思いますが、どうですか?

たぶんおそらく

  1. 思った通りの良い色だった!(^^)!
  2. なんか普通の茶色だった(?_?)
  3. 顔色が悪くみえる(・_・;)
  4. 緑に染まった
  5. 暗くなった
  6. 毛先がバサバサに見える
  7. 落ち着いた印象になった
  8. 大人っぽい印象になった

このうちのいずれかだと思いますが、2~6は気に入らなかった時の答えなんです。これは実際によくある失敗例です。

ならばどうしたらこれらの失敗を回避できるのか。回答していきたいと思います。

  • なんか普通の茶色だった→【原因】髪が少し赤身が残っているのにアッシュのカラー剤を使用した【正解】マット系カラー剤を使用する、もしくは赤みが消えるまで明るくしてからアッシュ系のカラー剤を使用すること。
  • 顔色が悪くみえる→【原因】もともと肌の色が白いうえ、髪が黄色っぽく出やすい。【正解】ラベンダーアッシュのカラー剤を使用すること。
  • 緑に染まった→【原因】ブリーチしてアッシュのカラー剤を使用した【正解】ラベンダーアッシュのカラー剤を使用すること。もしくはナチュラル系のカラー剤をアッシュ系カラー剤を混ぜて調合する。
  • 暗くなった→【原因】ダメージ部分は暗くなりやすい。特に縮毛矯正をしていたりする場合。【正解】アッシュ系カラー剤にクリアのカラー剤をを混ぜて調合する。
  • 毛先がバサバサに見える→【原因】ダメージが元々あって黄色っぽく退色している髪にアッシュ系カラー剤をのせた。【正解】ナチュラル系のカラー剤をアッシュ系カラー剤を混ぜて調合する。

このようにおなじカラー剤を使用しても、髪の状態にかなり左右されますので注意が必要です(美容師が)

最近カリスマではアッシュ系が人気ありますが、このように髪の状態やお客様の悩みによってカラー剤を調合していきます。

グレイっぽくしたい→アジアンカラーアッシュ

白っぽい光沢感が欲しい→プラチナアッシュ

やわらかい印象で顔色もよく見せたい→ラベンダーアッシュ

赤みを取りたい→プラチナマット

この4パターンが一番多いパターンです。(他にもございますが)

アッシュが気に入ったことのない方、まだアッシュ系未経験の方

カリスマアッシュをぜひ挑戦してみませんか??一度チャンスを下さいませ