以前とりあげた「ダメージレスのパーマ、ハイブリッド酸性パーマ」の内容と似た縮毛矯正の記事です。

まずハイブリッドとは??というところなのですが、いわゆる「かけあわせ」です。

例えば、犬でも「マルチーズチワワ」って居ますよね?

特徴としてはマルチーズの可愛さとチワワの可愛さの両方を兼ね備えてる。それがハイブリッドの特徴です。

パーマ剤でも、正しい使い方でミックスすると、そのパーマ剤の両方の良い所を兼ね備えたパーマ液になります。

※間違った使い方だと相殺されるので理美容師さんはこの記事を見て無闇に混ぜないでくださいね(笑)

ハイブリッドパーマとは

 

本題に戻しますが、カリスマの縮毛矯正はダメージレス縮毛矯正です。

その理由は髪質、ダメージ度合いに合わせて、ハイブリッドで行ってるからです。

  1. アルカリ縮毛矯正(チオ)
  2. アルカリ縮毛矯正(システアミン)
  3. 酸性縮毛矯正(GMT)
  4. 酸性縮毛矯正(スピエラ)

この1は強いクセを伸ばすのに非常に効率が良く

3はダメージが少なくクセを伸ばすのに効率が良く

2,4は柔らかい質感と独特な風合いがでます。

ですので例えば髪質に応じて、1+4、2+4、3+4(この場合酸性) と掛け合わせるとハイブリッド縮毛矯正となるのです。(もちろん髪質に応じてかけあわせ方は変えます。)

しっかり癖を伸ばして、ふんわり、やわらかく、つややか、しっとり はハイブリッド縮毛矯正で出したりする場合があります。

髪質で悩む貴女、当店でハイブリッド縮毛矯正で髪の悩みを解決させましょう。

(ハイブリッドパーマ、ハイブリッド縮毛矯正は技法であってメニュー名ではありません)