以前、ストカールの記事の中で「縮毛矯正の仕上がりを真っ直ぐになり過ぎない方法は2種類あります。と言ったと思います。

それは

  • ストカール
  • (うまく言えないけど、ちょっと工夫したやり方)

しかし、(うまく言えないけど、ちょっと工夫したやり方)だとメニュー名にしては長すぎる(笑)

熊谷カリスマ縮毛矯正・・・

これも長いですね・・・

CHD縮毛矯正(Charisma Hairdressersの略でこのURLもそうです)にします。

今までも心がけていた事なのですが、最近はさらに改良を加えて縮毛矯正のクオリティをアップさせました。

ではごくごく普通の縮毛矯正との違いを説明します。

  • ごくごく普通の縮毛矯正・・・髪が傷む、ざらつく、チリチリ一歩手前、次のパーマは不可能、真っ直ぐ過ぎ
  • CHD縮毛矯正・・・髪の傷みが最小限にもっていける。ペタンコにならない(ボリュームダウンも可能)、真っ直ぐになり過ぎない

ではどうして真っ直ぐになり過ぎないのか

その理由はズバリ!

髪が傷んでないからなんです(笑)すみません、理由がシンプル過ぎですね・・・

ただそれだけのことかもしれませんが、縮毛矯正で毛先を傷ませないで真っ直ぐにすることって難しいんですよ。

縮毛矯正を初めてかけた時感動しませんでしたか?(した人多いと思います)

2回目、3回目とやっていくうちに、「まあ、こんなもんか」と縮毛矯正に対する価値をだんだん感じなくなり、そのうち「ただのメンテナンス」として癖毛をストレートにしてる人も少なくないんじゃないでしょうか?(そんなことない、毎回毎回感動してます。と思っているお客様、すみません)

僕はその感動をもう一度取り戻したいのです!

 

縮毛矯正で、髪を傷ませないで自然に真っ直ぐにする為にいろいろな技術工夫をしています。薬剤だけではありません。塗布だったり、処理剤だったり、アイロンだったり・・・・

↑ストレートアイロンで髪を曲げてから矯正をかけるやり方(このやり方は有名ですが、結果として全然威力なんてないです。(笑))ではありません。

CHD縮毛矯正の仕上がりの画像

この新メニューのCHD縮毛矯正、

お値段(Price)は

¥14500(カット別)ですが、2月いっぱいは¥11500で提供させていただきます。

 

伝えなくてはならない事が2点あります。

  • 始めたばかりのメニューなので4時間はかかります。時間のあるお客様限定です。
  • 時間がかかるので、場合によっては営業時間前の予約も可能です。

ぜひ当店CHD縮毛矯正をお試し下さい。