埼玉県熊谷市の美容室 ヘアサロン 丁寧なドライカットや技術にこだわっています

縮毛矯正をご希望のお客様

  • HOME »
  • 縮毛矯正をご希望のお客様

*縮毛矯正の仕上がり写真集

カリスマでの縮毛矯正(施術内容)

  1. カット後に薬剤の塗布をします。

    ☞一部の髪型を除き、殆どベースとなる髪型を決めてから縮毛矯正を行います。ご来店時の乾いた状態でカットを始めます。カットのシャンプーしてからの薬剤の塗布します。

  2. 毛髪保護

    dsc00427dsc00425

    ☞すでに縮毛矯正をしてある髪にはマルチPPT32で栄養補給、もしくはダメージが進行してしまうそうな髪にはパワーLPD+で毛髪を保護します。

  3. 薬剤は最も髪にベストな薬剤を使用。塗布はかかりムラの無いようにきっちり塗ります。

    img_0192 細い髪、ダメージ毛、カラー毛にはスピエラクリームのヒモストSp(酸性pH.2.8~3.2 ノンアルカリ縮毛矯正)を使用します。

     

    dsc00421他の薬剤、ヒモストGMT(弱酸性6.3~6.7 ノンアルカリ縮毛矯正)シルエットに丸みが出て、髪が柔らかく仕上がります。

    ☞前回の縮毛矯正が5か月前だとしたら根元から約5cmだけ塗ります(もっと伸びている場合は6~7cm)

  4. アイロン前のシャンプー

    dsc00425

    ☞過度のダメージを予防するためにシャンプーで1剤をきっちり流します。そのあとしっとりするトリートメント剤(パワーLPD+)をつけ、絡み、もつれをとり、髪に栄養を与えてからアイロンに入ります。

  5. キューティクル保護
    aruganomikus

    ☞アルガノミクススプレーでキューティクルを保護してから、アイロンに入ります。

  6. アイロン施術(40分~60分ほどかかります)

    4x9a7063

    ☞細かくアイロンを時間かけてしますので、大変かもしれませんが、ご容赦ください。(ご希望あればDVD鑑賞できます。)

  7. 2剤前の調節

    ☞きっちり真っ直ぐ!!の場合はそのまま2剤。多少ナチュラルにしたい時はロッドで調節します。(前髪など)

  8. 2剤塗布(定着)                                 
    dsc00429
    ハイブリッドコポリマーのFMCBBジェルを配合するとよりツヤが増し、ピカピカになります。
  9. 2剤水洗後、薬剤の残臭を抑えるトリートメントDDを使用
    dsc00426
  10. ドライヤーでスタイリングをした後も前髪など微調整いたします。

    ☞縮毛矯正をすると、不思議なほどドライヤーのスタイリングが楽になる上、形が良くなります。その状態で少し気になるところをチェックカットすると完璧です。(毛流れが変わると、前髪などは特に余計な髪が出る可能性があるので、そこをカット)

  11. アイロン仕上げを推奨します。

    syukumou

    ☞お時間があればアイロンで水分を軽く飛ばして熱処理をすることによって、その後の仕上がりが良くなります。

※初めてのお客様は時間を多く頂く場合がございますので、約4時間を取らさせていただきます。
お約束します
カリスマの縮毛矯正はダメージが少なく、真っ直ぐ過ぎず自然なストレートで、ボリュームも損ないません。時間がたっても毛先はサラサラです。

 

*縮毛矯正とカットでネット予約

ご予約・お問い合わせは TEL 048-501-6405 営業時間: 10:00~20:00(カット受付19時・パーマ18時)定休日: 毎週火曜日 予約制

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © CHARISMA hairdressers All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.