「ノンシリコンシャンプーって何が良いのでしょうか?」というお客様からの質問は、非常に多いです。

「シリコンが入っているシャンプーは危険。」と思ってらっしゃる方も多いと思うので、今日はそれについてお答えしたいと思います。

TV CMやドラッグストアのポップ見て「すばらしいもの」と思って購入してみたが

髪がギシギシになってしまった。経験ありませんか?

なのにノンシリコンシャンプーはなぜ良いのか。謎ですよね。

 

結論から述べましょう。論より証拠です。良くないです。少なくとも髪が痛んでいる方、頭皮の弱い方には良くないです。

 

といっても、シリコンが髪や頭皮に良い訳ではなく、

ノンシリコンと謳っているが、正体が悪質なシャンプーなだけです。

 

悪いシャンプーについて、詳しくは

 

個人的な意見を言いますが、

 

シリコンシャンプーがダメな理由が僕にはよく解らないです。

 

「パーマがかかりにくくなる。縮毛矯正が伸びない、カラーの染まりに影響する。」

と聞きますが、

そのぐらいコーティングが強力なシャンプーがあったとしたら使用を控えましょう。笑

 

シリコンシャンプーだって長所ありますからね。

 

ダメージ毛のお客様の場合、シャンプー(洗髪)の時は髪の絡まりがなく、非常に気分良く洗うことができる。

 

これしかありませんが・・・でも絡まりを防ぐことで抜け毛だって防止できますし、その後のコンディショナーもしくはトリートメントもスムーズにできます

 

健康毛のお客様はノンシリコン、ダメージ毛のお客様にはシリコンシャンプーをオススメします。

 

シャンプーだけノンシリコンを使っても、トリートメント、オイル関係にはシリコンが入っています。なので、そんなに神経質にならなくても良いと思いますよ。

 

最後に関連記事で、当店が扱ってるオススメシャンプーの宣伝します。